かわきた味噌豚どん 取扱店情報

かわきた味噌豚どん

平成23年4月より、川北町のご当地グルメとして生まれた「かわきた味噌豚どん」です。

 『川北町』の特産であるイチジクを使用した無添加のジャムと、地元産大豆から作った無添加味噌を混ぜ合わせたイチジク味噌。それをビタミン豊富な豚肉にからめて、ご飯にのせたヘルシーな新名物メニューが「かわきた味噌豚どん」。川北温泉の源泉を利用した温泉卵をのせることでアクセントとなり、甘辛いタレと豚肉が絶妙に絡み合い、ご飯との相性抜群です。 ジャムの原料であるイチジクは、血圧降下作用やアンチエイジングが期待でき、タンパク質分解酵素を含むことから、肉料理との相性がよく、豚肉は疲労回復に効くヘルシー食材の代表格です。

レシピ(一人前)

〈材料〉 豚バラスライス(少し厚め)100g、片栗粉少々、サラダ油又は胡麻油適量、ショウガ少々、イチジク味噌大さじ1、豆板醤小さじ1/3~好み、酒小さじ1、玉ネギ1/4個、キャベツ1/2~1枚、温泉卵1個、ご飯(1人分)200g、醤油極少、塩コショウ極少

〈作り方〉

  1. 豚バラ肉は食べやすい大きさに切って極薄く片栗粉を振り、玉ネギは薄めの櫛形に切り、キャベツは千切りに。
  2. 油を引いたフライパンで豚バラを軽く塩コショウをし、炒めて焼き色が付いたら取り出します。※フライパンに残った余分な油は拭き取ります。
  3. 次にフライパンで玉ネギを炒め、火が通ったらの肉を戻し、いちじく味噌、豆板醤、酒を入れてからめ、おろしショウガ(又は短めの針ショウガ)を入れて味がなじむまで炒め、最後に醤油を加え香りづけします。 ※焦げやすいので注意。
  4. 丼にご飯をよそい、ご飯の上に千切りキャベツを薄く敷きひろげ、炒めた具をその上にのせ最後に温泉卵を割り入れます。

 

かわきた味噌豚どん取扱店舗情報(マップ)